ARTIST

アーティスト

MUSIC


jabberloop


東京を拠点に活動するインストバンド。

オリジナリティ溢れる音楽性を持ち、海外、野外フェス、ジャズクラブなど幅広い範囲でのライブ活動を行っている。

印象的なメロディーを持つ楽曲が多く、多方面で評価される。(CMタイアップ、プロダンサーが使用、ダンスコンテストでの定番曲、テレビやラジオでの高い使用率、高校野球の応援曲、吹奏楽やエレクトーンでのカバー演奏など様々)

      

Member| DAISUKE (Sax),  YUKI (Bass), MELTEN (Keyboard), MAKOTO (Trumpet) 

Official HP|http://www.jabberloop.com/


TRI4TH 


2009年3月に、須永辰緒主宰レーベル”DISC MINOR”からアナログシングル 「TRI4TH plus EP」でデビュー。11月には、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニュー ヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。

ジャズをベースにロックやスカを取り入れた音楽性が高く評価され2017年2月のNISSAN JAZZ JAPAN AWARD 「アルバム・オブ・ザ・イヤー」ニュースター賞受賞。

ライブではフランス“Jazz a Vienne” / デン マーク“Copenhagen Jazz Festival 2017”をはじめ2年連続東京ジャズ、札幌シティジャズ等へ出演など国内外のフェスにも出演。2018年11月にはソニー・ミュージックより満を持してフルアルバム『Anthology』をリリース。

 

Official HP|https://tri4th.com/


NABOWA


京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド。現在までに5枚のアルバムをリリース。 

国内外大型フェスへの出演や、近年は、台湾3都市ツアー、香港ワンマンを行うなどライブアクトとしてアジアでも高い評価を獲得している。 

 

Member| YU KAWAKAMI (drums | piano), KANADE KAGEYAMA (guitar), HIRAKU YAMAMOTO (violin), ITARU HORIKAWA (bass) 

Official HP| http://www.nabowa.com                          

Instagram| https://www.instagram.com/nabowa_jpn 

Twitter| https://twitter.com/nabowa               

Facebook| https://www.facebook.com/nabowa


NAGAN SERVER × KenT trio


2016年結成。スタンダードなヒップホップスタイルに囚われず、多種多様なアーティストとアンサンブルを奏で、新たなラップミュージックを確立する"NAGAN SERVER"とライヴセッションで実績を残す実力派 "KenT trio"によるバンド。ルーツにHiphopがあり、垣根を越えた新たなスタイルを4人で提示している。

 

Member| NAGAN SERVER (Rap & Contrabass), KenT (Sax, Flute), HISA (Guitar), RaB (Drum & Cajon)

Official HP | http://naganserver.jp/


Shiki 


熊本発。女性ボーカルドラムレスバンド。

それぞれが各バンドや弾き語り等で活動している3人が集まり2017年に結成。

DTMソフトを中心としたエレクトロニカ、シューゲイズ、シティポップ、ヒップホップなど

様々なジャンルを取り入れた宅録同期音源と生の楽器を組み合わせながら熊本を拠点にライブ活動を行なっている。

明るいような、どこか暗いような、不思議な魅力を持つ旋律に、透明感のある歌声が合わさり、独特な世界観が作り上げられている。

 

Official HP | https://www.shiki-kumamoto.com/


sozoro座mode


愛知、豊橋が誇る変幻自在のインストゥルメンタルバンド。メンバー各々のルーツが多岐に渡り多国籍多ジャンルなアレンジは高いスキルをもって再現されており、いつのまにか身体を揺さぶられてしまう。

そのハイセンスな楽曲はライブシーンのみならずクラブシーンや野外イベントなどの多方面からの支持も高い。

 

Official HP | https://www.sozoro-za-mode.com/ 

twitter | https://www.twitter.com/sozorozamode 

facebook | https://www.facebook.com/sozorozamode 


大越佑華

鯖江出身のシンガーソングライター。

独自の世界観を持ち時代に囚われない空気感を表現する歌い手。

歌として本来持つ言霊と音を自身の色として表現している。

ジャンルにこだわらず多ジャンルに次世代のシンガーとしてに注目されている。



武生商業高校吹奏楽部

6年連続で全国大会出場を果たした北陸代表、福井県立武生商業高等学校、吹奏楽部は、「日本一ファンキーなバンド」として注目を集めているバンドです。


DANCE


selfish

福井県内を拠点とし県内イベントなどでパフォーマンスを披露しているハウスダンスチーム。

ハウスの枠にとらわれずあらゆるジャンルの動きを取り入れたスタイル。

イラストレーション


silsil

the loving creature…

女性の心世界を表現するアーティスト。

「色気」を作品表現の基軸とし、女性を中心に静物などの作品も発表。「色気」=「生気」という考え方のもと、性的なものに限らず、非現実なものへの予感や期待・また生命にしか持ち得ない特別な力、生々しさが心へ及ぼす振動(vibration)を信じLemon inkとアクリル絵具で描く。またライブアートにおいてはそれを体現(groovy vitalism)し、瞬間の連続で生み出す絵が特徴的。濃厚な女性の心世界を表現していく際の手法は、必要に応じて、ペイントを中心に、平面・立体、ポエム、パフォーマンス、インスタレーション、デザイン等。ひとつひとつ丁寧に豪快に制作中。

過去の出演者


jizue

これまでに『Bookshelf』、『novel』、『journal』、『shiori』、『story』の5枚のフルアルバムを発表し、そのどれもがロングセラーを記録。ロックや、ハードコアに影響を受けた魂を揺さぶるような力強さ、ジャズの持つスウィング感、叙情的な旋律が絶妙なバランスで混ざり合ったサウンドで、地元京都を中心に人気を高め、『FUJI ROCKFESTIVAL』、『GREENROOM FESTIVAL』、『朝霧JAM』といった大型フェスにも出演。

国内に留まらず、カナダ、インドネシア、中国、台湾など、海外にも進出し、その圧倒的な演奏力で高い評価を得ている。


shing02

環太平洋を拠点に活動するMC / プロデューサー。これまでに「絵夢詩ノススメ」「緑黄色人種」「400」「歪曲」を発表し、発案したfaderboardを取り入れたKosmic Renaissanceなど、国内外の競演を重ねながら、現代音楽としてのヒップホップを体現する。近年は「FTTB」「LIVE FROM ANNEN ANNEX」シリーズを発表、DJ $HINとアルバム「1200 Ways」をリリースし、日本語盤の「有事通信」も控えている。2015年は短編四作目となる「The Divider」、22分の大作「日本国憲法」もネットで公開した。